学校訪問の記録

幼稚園児と小学生の2人の子供(女子)達の父親である私が、個人的なメモとしてブログを活用することにしました。意見・感想は私個人のものです。(ブログ全体、文中敬称略)

201704 北鎌倉女子学園中学校高等学校 ミニ説明会

春の北鎌倉を散策してみようかなと思って行った学校。

今回は1人で行きました。

北鎌倉だけでなく、学校へも行ってみて良かった。また行きたい学校となりました。

自然がいっぱいの学校。周りの環境が良いのに、どうして定員割れしているのだろうと原因を考えてしまいました。(校舎が古い、上り坂が意外とキツイ・・・かな?)

特色は音楽なのかなと思いましたが、説明も見学も音楽コースを選ばなかったので分かりません。

校舎見学では体育館や講堂へも行きませんでした。

生徒のみなさんはおとなしそう。帰る前に外ですれ違った生徒さんも静かな感じでした。

先生方は話しやすかったです。

校舎は古いと言う印象を受けました。でもボロボロという意味ではないです。それだけ歴史のある所なのでしょう。校舎は増築前は木造だったそうです。その木造の校舎も見てみたかったです。

校舎とは違って図書館棟は半円形で近代的なつくり。新しい印象を受けましたが、何故だか落ち着く、それこそずっと座って読書をしていたいと思いました。

その図書館棟で校長先生と話が出来ました。ここ一帯は遺跡だったらしく、掘り起こしたものは鎌倉市の所有物で、そのうち一つを借りて(展示)しているそうです。

その校長の写真撮影の許可をいただいたので、図書館で何枚か撮りました。

見学ツアー中に、畑を作る予定地を通りました。 

自然の中の学校ですが、図書館棟以外の校舎がその自然と溶け込んでいないと感じました。

学校の雰囲気は和やかで私は好きでした。どこかアットホームな感じがしたのかもしれません。

訪問を終えて。また訪問したい学校を新たに発見した気分です。今回は春の北鎌倉でしたが、季節が違う学校の様子も見てみたいと思いました。

訪問を終えた後は、近くの寺などを散策しました。一駅先の鎌倉駅よりは落ち着いていましたが、ここも外国人や日本人の観光客がいましたね。そんな私も観光客気分でした・・・。

 

​#372

 

 

© edutokyo.com 2016-2018
All Rights Reserved