学校訪問の記録

幼稚園児と小学生の2人の子供(女子)達の父親である私が、個人的なメモとしてブログを活用することにしました。意見・感想は私個人のものです。(ブログ全体、文中敬称略)

201609 宝仙学園小学校 公開授業と学校説明会

簡単なまとめ。前回参加した公開授業と説明会から特に変わった点がなかったので、私の感想は今回も満足、訪問して良かったと思った。

公開授業。今回も予定されている時間が短かかったが、何回か来ていることもあり、ざっとまわり、そのうち5-10分は図工教室にいた。私が行った時は他の見学者がいなく、男性の先生がいらした。毎回説明会でお話をされている先生なので名前は存じ上げていた。この時間はこの教室では授業がないので、先生に話しかけてみたところ、美術教育の大切さ、役割についてお話を伺えた。iPadを使ったストップモーションアニメーションの授業についても話してくださった。とても話がしやすい先生で、明るく分かりやすいように丁寧に説明してくださった。感謝。

説明会。会場も内容は変わらず。テンポもいつもと変わらず良かったので、聴き取りやすく無駄がない。大人数が来場していたが、その点はもう慣れているので問題なし。スリッパも外履き袋も当然持参した。

訪問を終えて。説明会も公開授業も内容も来校者の雰囲気も全てが大きく変わっていなかった。安定した良さがある。また訪問したいと思った。

 

#246