学校訪問の記録

幼稚園児と小学生の2人の子供(女子)達の父親である私が、個人的なメモとしてブログを活用することにしました。意見・感想は私個人のものです。(ブログ全体、文中敬称略)

201611 東京都立大泉高等学校附属中学校 授業公開

簡単なまとめ。何度目かの訪問。特色がよく分からず。その理由は、授業見学らしき授業見学が出来なかったからだ。

校舎は綺麗。トイレも綺麗。都立ではこれまで行ったなかでは一番綺麗な校舎かもしれない。でも教室のドアが閉まっていたり、教室が狭く中に入りにくかった所もあった。

生徒さん。すれ違った数人の男子が挨拶をしてくれた。ちなみに教員は何人かすれ違ったが挨拶がなかった。

化学室は黒いカーテンがかかっていて中が全く見えず。理科エリア、物理室や化学室の前の廊下には、標本のようなものが展示してあった。生物部の明るい感じのお知らせが掲示してあるのを見かけた。

校舎内は動線が分かりやすく、そしてやはり新しいがした。1Fと2Fのラウンジのような所も明るく、自販機や座るエリアがあり雰囲気が良かった。

受付には誰も居なかったが、スリッパは大量に用意してあったのでお借りした。

図書室はドアが閉まっていて、ドアの外から中を覗いてみただけだった。

訪問を終えて。授業が見たかったので、少し残念な気がしたが、校舎が新しそうなので環境は良いだろう。また機会があれば授業を見学しに行きたい。

 

#295