学校訪問の記録

幼稚園児と小学生の2人の子供(女子)達の父親である私が、個人的なメモとしてブログを活用することにしました。意見・感想は私個人のものです。(ブログ全体、文中敬称略)

201701 湘南白百合学園小学校 学習発表会

簡単なまとめ。2回目の訪問。今回も私のみ。訪問後に江ノ島に行ってみようと思っていたが、主目的はあくまでも学校訪問です。

中国人や欧米人の観光客らと共に小田急線で江ノ島へ。この時点から気分はもう観光客(笑)。欧米人のスマホの着信音が、メッセージが届くたびに大きめの音量で車内に鳴り響く。消音機能を教えてあげたい。同じ電車には、新宿からお受験ルックスの親子も多く乗っていた。見るからに白百合。九段の白百合の方々のようだった。

興味深い作品の数々。カラフルなものが多い。見ているだけで楽しめた。だが校内の雰囲気が堅い。いい意味でも、そうではない意味でも、堅いと感じた。

特色はカトリック教育だろう。

そんな中、6年生の書道展示では、字の上手さに驚いた。

(その他作品、発表については後日追記する)

訪問を終えて。機会があればまた訪問したい。それにしてもロケーションに恵まれている学校だ。通っている児童のみなさんが羨ましい。

訪問の後は海岸へ。浜辺でおにぎりタイム。(普通のコンビニのおにぎり。)地元住民ではないので、油断していた・・・。トビに右肩の辺りからおにぎりを狙われた。手で追い払おうとしたら、右手の中指の真ん中辺りがほんの少し出血。危なかった。そのままおにぎりを渡せば良かったのだろう。

観光客が多く歩いて行っている江ノ島へ。家族へのお土産は大きなえびせん。水面に反射して輝く夕焼けを見て、片瀬江ノ島を後にした。また来よう。

 

#324