学校訪問の記録

幼稚園児と小学生の2人の子供(女子)達の父親である私が、個人的なメモとしてブログを活用することにしました。意見・感想は私個人のものです。(ブログ全体、文中敬称略)

201609 聖徳学園中学高等学校 太子祭

何度目の訪問か忘れた。今回は上の娘と2人で行きました。

太子祭(文化祭)は初めてだった。

手作りの木製(ジェット)コースター。顧問の男性先生が、夏休み前から製作して、コース自体は今月に入ってからの作業だったと話してくださった。教室内(しかもそこまで広くない)を走るので、迫力満点。娘だけ乗ったが、満面の笑み。見ているこちらはハラハラドキドキ。

校内の雰囲気は、まあ共学なわけなので、雑な感じがした。でも、ほとんどの生徒さんがしっかりと対応してくれたのが好印象。ぶつかっても何も言わない男子もいれば、縁日のような教室で菓子担当のマスクをしている男子生徒さんが怒っているのか無愛想だったが、ネガティブな印象はそれくらい。別のヨーヨー釣りの縁日では、男子生徒さんが素早く、そして丁寧に娘の対応をしてくれた。人生ゲームの女子高校生さんも優しく対応してくれた。

在校生の保護者のみなさんは、少し年齢層が高いのか、ちょっと馴染めなさそうだったかな。まあそれも生徒さんが中高生だからありえることなのだろう。みなさんは、テントに集まって談笑していた。少し小綺麗な格好をしている親御さんが多かったかな。

撮影は禁止ではなかったので、そのコースターも撮った。(また後日追記する)

訪問を終えて。楽しい時間だった。満足。また行ってみたいと思いました。

 

#248

 

20170914加筆修正