学校訪問の記録

幼稚園児と小学生の2人の子供(女子)達の父親である私が、個人的なメモとしてブログを活用することにしました。意見・感想は私個人のものです。(ブログ全体、文中敬称略)

201601 LCA国際小学校 見学・説明会

初めての訪問。夫婦で行きました。

株式会社が構造改革特区制度を利用して新設された小学校と知り、一度は行って見てみたいと思い行った。期待感があった。

そして実際に行ってみた。

場所は工場というか、倉庫というか、そう言った産業地域だった。(ここしかなかったのかな?)

確かにインターナショナルな雰囲気はしたが、まともに授業が見られなかった。インターナショナルであれば、自由にじっくりと(のびのびと)授業を見せて欲しかった。

当日は塾関係者が視察に訪れていたようで、学校幹部(校長先生か別の方)が2回も「(塾の)先生方は後ほどお昼を召し上がっていただきますので・・・」と、私と妻のような一般の来校者がいる前で話しかけていたのに驚いた。しかも2回も・・・。株式会社なので営業しなければならないのだろう。それは分かる。でも「表」ではなく「裏」でそのような話をして欲しかった。教育現場で業者への接待の様子は見たくない。それが小学校であれば尚更だ。

訪問を終えて。結局、この3つ目の印象が強く残った。まあもう行くことはないだろうな。お昼が出ればまた行くかな(私のことだから行くかも・・)。

 

#111