学校訪問の記録

幼稚園児と小学生の2人の子供(女子)達の父親である私が、個人的なメモとしてブログを活用することにしました。意見・感想は私個人のものです。(ブログ全体、文中敬称略)

201610 白梅学園清修中高一貫部 清修フェスタ

何度目の訪問か不明。今回は家族で行きました。

同じデザインの黄色い食券を購入。そして飲食物と交換した。

焼きそばと唐揚げポテト、各¥150
寿司 ¥300
牛丼 ¥250
飲み物 ¥100

食事が出来る場所は十分あるので、毎回困ることはなく、今回もゆっくりと食事を取ることが出来た。

企画は例年と基本的には変わらず。小さい子連れでも安心して楽しめる。

来校者は在校生の家族が多かったようだ。多子世帯の生徒さんが多い気がした。姉妹や兄弟が生徒さんと一緒に受付にいたり、ゲームに参加していた。

縁日の企画をやっていた教室が一番盛り上がっていた。遊べる内容がそこには複数あり、教室の真ん中で太鼓が叩けたりとお祭り気分が味わえた。盛り上がっている分、多少混んではいたが、並んでも5分強だった。

クイズラリーをやっていて、その場所を探すのに時間がかかり、予定の時間をオーバーして滞在してしまった。

和室らしき所があったが、我が家の滞在予定時間をオーバーしていたので今年は行かなかった。行けば良かったな。今年は仕切りがあり、恐らく中に畳があったようだが、実際はどうだったのなは分からなかった。

さすが英語教育に力を入れているだけある。英語ネイティヴの先生も1人ゲームに参加していた。他の参加者に自然と溶け込んでいた。大きな、多国籍な感じの家族、家庭的な雰囲気だった。

私自身、生徒さんがゲームに参加するか声をかけてくれた。もちろん参加した。が、結果は酷かったな(笑)。でも一般来校者も参加出来ること自体が嬉しい。

校舎は相変わらず綺麗、清潔。ほこりが落ちていない。心が落ち着く場所だ、毎回そうだが。

訪問を終えて。この日はダブルヘッダーの予定があったので、比較的早い時間に学校を後にしたが、もう少し長くいたかった。また来年。

 

#282