学校訪問の記録

幼稚園児と小学生の2人の子供(女子)達の父親である私が、個人的なメモとしてブログを活用することにしました。意見・感想は私個人のものです。(ブログ全体、文中敬称略)

201609 自由学園 秋の南沢フェスティバル&野の花祭

何度目の訪問か不明。今回も家族で行きました。

主に野の花祭に行くつもりだったが、男子部の方へも長い時間行ってしまった。

そこで見た男子生徒さんの転回運動が迫力あった。女子部での同様の発表があったが、こちらはダンスが混じっていた(別々にやったほうが良かったかも)。

女子部で男子同様の発表を見て思ったことは他にもある。女子でも、前転や後転、側転が出来ないといけないのかなと思ったことだった。身軽でないといけないのだろうか。

生徒さんには親切そうな雰囲気の人もいたが、他はどうだっただろうか。

特に、縁日の企画で射的を担当していた女性の先生が、娘達に優しく対応してくださった。

学園の雰囲気は相変わらず良い。校舎や教育内容は特に変わっていないようだ。実際に通うとなるとどうだろうか。この日のように一般公開されている行事の時はいいが、普段は閉ざされている世界なのだろうか、そこが気になる。

欲を言うと、学園には自然から溢れ出てくるような温かい雰囲気がありそうなわけだから、そこが具体的に来校者へのホスピタリティとして感じ取ることが出来たらいいなとも思った。

訪問を終えて。色々と思うところもあったが、それは私が当学園にすすんで何度も訪問しているからだろ。今回もその気持ちは変わらない。また行きたいと思う。

 

#250