学校訪問の記録

幼稚園児と小学生の2人の子供(女子)達の父親である私が、個人的なメモとしてブログを活用することにしました。意見・感想は私個人のものです。(ブログ全体、文中敬称略)

201609 白梅学園清修中高一貫部 学校説明会

何度目の訪問か不明。今回は私のみで行きました。

説明会のテーマが「清修の国際教育と海外研修」で興味があった。

中学2年の英国研修の成果発表があり、生徒さんが教室の前に立ち短時間にまとめられたプレゼンをしていた。上手くまとまっていたと思う。英語の発表で思ったが、やはりネイティブ教員が常駐していて、気軽に話せる環境で学ぶと、自然と発音が良くなるのだろう。英国研修に行くだけで発音までもが流暢になるとは思えないので、そこはやはり常日頃の英語が自然と耳に入る環境に居るからだと思う。

発表している雰囲気もマイペースな感じがして良いなと思った。聴く側としても穏やかな気持ちで聴ける。欲を言えば、もう少し発表が長いと良かった。まだまだ聴きたかった。

発表を間違えても厳しく(過剰に)指導されなさそうだ。あの雰囲気ではそれはなさそうだ。各生徒さんに合った英語指導をしてそうなのも魅力的だと思う。

教育の特色や校舎などは相変わらず少人数、綺麗清潔な校舎で落ち着く。

校舎見学は自由だったが、私は先生方と話しをしていたので見学せずに学校を後にした。

訪問を終えて。海外研修は常日頃の学習をブラッシュアップする場だと思う。毎日当校すると常に欧米人のネイティブ教員が居るのが羨ましい。また訪問したい。

 

#249