学校訪問の記録

幼稚園児と小学生の2人の子供(女子)達の父親である私が、個人的なメモとしてブログを活用することにしました。意見・感想は私個人のものです。(ブログ全体、文中敬称略)

201705 昭和女子大学附属昭和中学校高等学校 オープンスクール(授業見学)

授業だけでなく、クラブ活動の見学もしました。

生徒のみなさんが授業を終えてクラブ活動に入る前の時間、見学者は図書館で待機していました。その時に見かけた本、なぜ名門女子校の卒業生はひと味違うのかを手に取り短時間ですが立ち読みしました。またじっくり読んでみたいですね。

外は雨が降っていましたが、途中から大雨になりました。そんな中、濡れながらも新体育館へ移動しました。

体育館は綺麗で、正面側のホールが吹き抜けと言っていいのでしょうか、とても広々としていました。体育館というよりはコンサートホールやカフェのような場所です。東京国際フォーラムの内部も広々としていますが、規模こそ違いますが似たような雰囲気だと思いました。その吹き抜けのような場所では卓球部が卓球テーブルで練習をしていて、他の場所ではダンス部や水泳部などが練習をしていました。

まずダンス部。9月の説明会では冒頭で踊りを披露するそうです。ちょうど終礼している様子を見学しました。自らの水色のStudent Handbookにメモするなどして集中していました。この手帳、色もそうですが格好いいですね。ダンスルームは広く、木の温もりが感じられる場所でした。ちなみに入部して間もない中学1年だけが体操服で練習して(そして先輩方が練習する様子を見学して)いました。

教員室の向こうにバドミントンとバレーボールが見えました。

プールの天井は高く、白が基調の明るくてかなり大きいプールでした。中高が使用するプールとしては贅沢すぎる、とても立派なプールです。(大学も使用しているのかもしれません。)

エレベーターも完備されているので使用してみました。

来校者は小奇麗な格好が多く、スーツ姿もいました。夫婦でスーツ姿の方もいました。

生徒さんは挨拶があったりなかったり。先生方は欠かさず挨拶をされていました。その声のトーンも明るく良い印象が残りました。

吹奏楽部とゴルフ部の練習見学は場所が少し遠く雨が降っていたので諦めました。

大学の図書館が気になり聞いてみたところ、女性の国語科の先生が個別に案内して下さりました。その大学図書館ですが、規模は大きくはありませんが、階は2つあり、内装がとても綺麗でソファや興味深い椅子が置いてありました。そんな中、私が注目したのは本を殺菌消毒するEverGreen社製のデバイスです。カウンターの前に1台置いてあり、実際に大学生が使用する様子を見ることが出来ました。これは画期的ですね。どの図書館にも置いて欲しいものです。

最近よく見かける自動貸出機もありましたし、貸出可能なiPadが4-5台カウンターに立てかけてありました。

案内して下さった先生が国語の担当なので、受験に向けての読書について聞いたところ、時間を決めて読書をするのが学習的な効果が高く、読書ノートをつけるのも良いかもしれませんとのことでした。早速実行してみようと思いました。わざわざ大学の図書館まで一緒に歩いて案内して下さった先生に感謝です。

訪問を終えて。授業見学よりも、充実している新体育館と大学図書館の殺菌デバイスの印象が強く残りました。まだまだ興味深いところがありそうな学校です。また訪問したいと思います。

 


#390

 

© edutokyo.com 2016-2018
All Rights Reserved