学校訪問の記録

小中学生の2人の子供(女子)達の父親である私の学校訪問を記録するブログです。意見・感想は私個人のものです。(文中敬称略)

201801 東京私立小学校児童作品展「ほら、できたよ」

毎年恒例の児童作品展が、今年も東京・銀座の「松屋銀座」で開催されました。

 

今年も見に行ってよかった。「満足」という言葉の通り、クリエイティブなアート空間を満喫しました。


会場を出る時に、出入り口に立っていらした女性のスタッフさん(先生?)に、私が見に来始めたこの3年間では最も力作揃いの展示でした、と感想をお伝えしました。お伝えしないといられないくらい(笑)、良質な作品ばかりでした。


視覚的に楽しめる作品が多かった印象です。

学校の個性が上手く作品にあらわれていました。それはそれぞれの作品の個性だけではなく、学校ごとの展示方法にも。今回はそんな発見が出来たといっても過言ではありません。

当初予定していた時間をオーバーして鑑賞してしまいました。


会場には参加している小学校の児童のみなさんが制服姿でいましたが、少数派でした。

(ちなみに平日の昼間です)

 

また来年。

 

 

#番号は後日書きます

 

AD

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

© edutokyo.com 2016-2021
All Rights Reserved