学校訪問の記録

幼稚園児と小学生の2人の子供(女子)達の父親である私が、個人的なメモとしてブログを活用することにしました。意見・感想は私個人のものです。(ブログ全体、文中敬称略)

201802 白梅学園清修中学校 English Expo

今年も参加させていただきました。

このところ疲れやすい上の娘と2人で行きましたが、行った時からすでに疲れたと繰り返し話していました・・・。

まず、生徒のみなさんによる発表や英語の歌の披露があり、続いて参加児童を交えてのビンゴゲーム企画へ。基本的に生徒のみなさんが楽しんでいる感じでしたが、娘に声をかけてくれた生徒さんもいました。その娘ですが、参加しないということで座ったままでした。

その後は生徒のみなさんの英語による発表(電子黒板を使ったものや、パペットショーなど)を見学。

昨年も思いましたが、流暢な発音には驚かされます。

早い時間に娘がもう帰りたいと言ってきたので、早々と学校をあとにしました。

訪問を終えて。今年思ったことは昨年のこのイベントを見学させていただいた時に思ったことと同じです。それはネイティブの先生方が常駐しているおかげで生徒のみなさん(1人だけではありません、かなり高い割合の)の発音がとても流暢であること。プレゼン等の内容をもう少し時事問題を含めたりしても良いのではないかということ。今後の英語教育への取り組みを引き続き注目して行きたいと思います。

ちなみに数日後、その娘がインフルエンザに感染したことが分かりました。訪問時に感染したのかは日数的には可能性はありそうですが何とも言えません。(マスクをつけていない上、疲れていたようですからね・・・。)感染していて行ってもご迷惑をおかけしますし、感染してしまっても・・・ということで、今後は冬場の学校訪問時の感染症対策をきっちりやって行きたいと思います。(特にマスクは絶対)

 

#530

 

© edutokyo.com 2016-2018
All Rights Reserved