学校訪問の記録

小中学生の2人の子供(女子)達の父親である私の学校訪問を記録するブログです。意見・感想は私個人のものです。(文中敬称略)

201902 全日本学生美術展 @東京都美術館

東京都美術館で開催。
 

館内では、
東京都公立学校美術展覧会と
台東区立小中学校連合作品展も同時開催されていました。
 

3つの展覧会を観て回りましたが、どこも人が多かったです。それでも楽しめたので、行ってよかったと思います。

 

全日本学生美術展では、瀧野川女子学園の生徒さんの作品が観られました。

 

実は私、お恥ずかしいですが、この「全日本学生美術展」について知りませんでした。

 

瀧野川女子学園にお邪魔した時に、このような展覧会があることを教えてくださりました。

 

知っている学校だけでなく、名前も聞いたこともないような学校も多数出品しているので、「学校訪問」の一環として、このような展覧会に行ってみるのもいいかもしれないですね。

 

さて、公立学校の展示の方では、私の知り合いの生徒さんの作品を観ることができました。


どこの会場もとにかく人が多く、暑かったです(汗)。


そして、全ての作品はとてもじゃないけれど時間が足りなくて観られませんでした。


絵のテーマは多種多様。ダークなもの、明るいもの、などなど。

 

上の娘が描きそうな絵もありました。(応募させてみてもよかったな)

 

その後は、近くにある国立国会図書館 国際子ども図書館へ。


こちらの館内は人が少なく、静かで落ち着きました。

 

本は閲覧ができます。一緒に行った娘たちも熱心に見て(読んで)いました。

 

建物の装飾もなかなか魅力的でした。

 

こちらも行ってみてよかったですし、また機会があれば行ってみたいと思いました。

 

 

#683-685

 

© edutokyo.com 2016-2020
All Rights Reserved