学校訪問の記録

幼稚園児と小学生の2人の子供(女子)達の父親である私が、個人的なメモとしてブログを活用することにしました。意見・感想は私個人のものです。(ブログ全体、文中敬称略)

201608 東京都立大泉高等学校附属中学校 学校見学会

多分初めての訪問。私と娘達で行きました。夏休みの間の説明会と見学会。

校舎は新しくバリアフリー対応もしている。でも、細部は良かったとは言えない。壁が多く高く、部活をやっている所の廊下は、上の娘でも外が見られないくらい高くアルミ製だった。何故アルミ製か分かったのか。それは私が触れてみたからだ。

特色は英語なのかな。説明会からするとそうかなと思った。

生徒のみなさんは挨拶をしてくれる。特に女子、と言うか女子しか挨拶してくれなかった。案内役の女子中学生のみなさんは、帰りも昇降口で挨拶してくれ、部活で通り過ぎているだけの女子生徒のみなさんも挨拶をしてくれた。

先生方も挨拶をして下さった。

都立武蔵もそうだったが、見せ方がお粗末すぎる気がした。今回訪問して、ここに行きたいと思った児童はどのくらいいるのかな?というよりも、ここがいいと既に決めてから足を運んだ児童が多い気がした。

訪問を終えて。校舎としては綺麗な感じの学校。挨拶もしっかり。でも、何故か、また行きたい、ずっとそこにいたいと思わせられなかったのが不思議だった。

 

#233