学校訪問の記録

幼稚園児と小学生の2人の子供(女子)達の父親である私が、個人的なメモとしてブログを活用することにしました。意見・感想は私個人のものです。(ブログ全体、文中敬称略)

201512 自由学園初等部 勉強報告会

簡単なまとめ。何度目の訪問か不明。今回は私のみ。約2時間半の外部公開されている行事。一言でまとめると「真面目」だが、少し真面目過ぎたような気がしました。

勉強の報告、「生活文章」と呼ばれているものの発表もあり、児童のみなさんの日々の学習の成果がよく分かる内容ではありました。

だが、真面目過ぎる・・・。整列しての報告だが、雰囲気が堅かった。整列しているので、後ろの方にいるはずの児童がよく見られなかった。

私はメモをとりながら見学していました。在校生の保護者もいるはずだが、写真やビデオを撮っている様子は見かけず。変な緊張感があった。

全部ではないが、ほぼ予定稿をそのまま読んでいる感じ。手書きのポスター発表や電子黒板を使用しての発表もあることはあったが、それでも空気感は変わらず。

(細かい報告内容は後日追記する)

訪問を終えて。児童のみなさんが真剣に、そして集中して発表する様子を見られたが、全体的に真面目過ぎた雰囲気で空気が重かった。そこだけが心残り。でも好きな学校には変わらない。必ずまた訪問する。

 

#95