学校訪問の記録

幼稚園児と小学生の2人の子供(女子)達の父親である私が、個人的なメモとしてブログを活用することにしました。意見・感想は私個人のものです。(ブログ全体、文中敬称略)

201511 明治学院中学校東村山高等学校 ヘボン祭

多分2回目の訪問。今回は家族で行きました。

滞在時間が短かったが、その短い時間で校風を感じ取ることが出来た(と思う)。

校内を歩いたが、一番の印象は鉄道模型の展示。レイアウト(と言うのかな)も小さな建物、街の人々が細かく、そして忠実に再現されていて驚いた。さすが賞をとるくらいの実力だと思った。

出店というより、校舎の外に小さな販売スペースがあり、そこでフランクを購入して食べた。

共学だからか、とても賑やかだった。そして廊下が狭いからか、生徒さんが多く集まっている教室前は通過しにくかった。

訪問を終えて。滞在時間が短かったからか、大勢の男女の生徒さんに圧倒されたからか、落ち着いたキリスト教の学校の雰囲気は感じられなかった。元気で、特に鉄道模型に興味がある・制作に自信がある児童にはよい学校だと思った。

 

#68