学校訪問の記録

幼稚園児と小学生の2人の子供(女子)達の父親である私の学校訪問を記録するブログです。意見・感想は私個人のものです。(文中敬称略)

201509 川村小学校 オープンスクール

①家族で訪問。上履きと外履き用袋が必要です。

②来校者の圧倒的多数は、お受験ルックスの両親と年長の娘さん。他にも年中・年少と親もいたが、姉妹兄弟を連れてきたのは、体験会場である第一体育館にいたのは我が家のみでした。両親が揃っていない参加者もいたので、父親が仕事で不在なのか父親と息子はどこか別の場所に行っているのだろう、とは我が妻の予想。

③在校生の小学生は不在。本学園の中高生も不在。

④小講堂に入った時に、妻が先生に声をかけられていた。「先日はありがとうござい

ました」と挨拶していた。上の娘が当学園の中高の体験に参加したことを覚えてくださっていたようだ。

⑤集合場所の小講堂のスクリーンに映っていたカメの画像が可愛いかった。サッカーボールカメやカラフルカメなど。こういうちょっとしたことで場の雰囲気が和む(と思う。)

⑥我が妻はお受験ルックスでもパンツスーツではなく、スカートで行った。行って初めて「デカパンリレー」があると知った。一瞬焦ったが、無事参加できた。

⑦基本的に他のご家庭がそうなので、妻が下の娘と参加。その様子をサイドラインから私と上の娘が見ていた。私と妻はボール運びリレー時に交代した。そして、最後のマイムマイムは家族4人で参加。私も上の娘も参加できて満足。その最後の「種目」では、「他のご家族もどうぞ」と先生から参加者全員に声掛けがあり、その配慮自体も好印象でした。(声掛けの対象は明らかに我が家だったが・・・)

⑧受付で小学校の学校案内を妻が先生に声掛けして頂戴した。

⑨また訪問したいと思い、学校をあとにしました。

⑩そしてその後移動中に、豊島区立目白小学校の横を通過。建物が公立らしくなく、真新しい。そして学習院(男子)へ・・・

 

www.edutokyo.com

 

#42

 

© edutokyo.com 2016-2019
All Rights Reserved